MENU

体型分析で体型や顔型に合ったファッションを発見!

 

いつも思うんですが、体型や顔の形によって、似合う『エリ』って違いますよね。
私は丸顔なので、丸首のエリの洋服を着ると、あんまり似合わないのです。
体型分析によると、タートルネックも合わないと表示されていたけど、タートルネックはどっちかっていうと、首が短い人が着ると、詰まった感じになるので似合わないですよね。
個人的には、タートルネックを着ても、上にジャケットとかコートを着るのであれば、それほど体型分析で指摘されたほど、似合わなくはないと思いました。
ただ、タートルネックを一枚で着ると、やっぱり体型分析の指摘通り、合わないかなって自分でも思います。
合わせる洋服によっても、似合うかどうかって違ってきますよね。
あとは色もすごく大事だと思います。
膨張系のパステルカラーを着てしまうと、丸顔の場合は、やっぱり合わないかな~って思います。
どっちかというと、丸顔はネイビーとかの方が締まって見えますね。
個人的には、薄い水色とか大好きなんですが、私が着ると、ぶくぶく太って見えてしまうので、今はずっと避けています。
ぽっちゃり気味の人は、パステルカラーのトップスは太って見えてしまうので、気を付けないといけない色だと思います。

 

体型分析で自分に合う色を知ろう!

 

肌の色が黒い人って、あんまりブルー系の洋服が合わないと思いませんか?
先日、体型分析をしていたら、ブルーをおススメされたのですが、正直あんまり似合わないんですよね。
ブルーは肌が白い人の方が絶対に生える色だと思います。
基本的に肌の色が黒いので、ブルーだとどうしても、暗くなってしまいがちですね。
男の子だったらいいのかもしれませんが、女の子にとっては、ブルーはちょっと微妙ですね。
ブルーはブルーでも、ロイヤルブルーのような色は好きですけどね。
体型分析でもよく指摘をしていますが、やっぱり肌の色と洋服の色というのは、すごく大事なんだろうなって思います。
日本人はモノトーンが好きな人が多いですが、海外では色もかなりバリエーションが多くて、カラフルな洋服を着ている人も多いですよね。
体型分析でおススメされたような色を、ちょっとずつ足していき、いつかは色のバリエーションが増えるといいなって思いました。
そうじゃないと、無難な色ばかりを選んでしまい、偏ってしまいますからね。
洋服は着ていて落ち着かないのは嫌だと思います。
色は精神的にも与える影響が大きいので、やっぱり好きな色をちゃんと選んだ方が良いんだろうなってもいました。

 

おしゃれ初心者は体型分析がおススメ

 

おしゃれをしたくても、どのような服が似合うか、自分ではあんまり良く分からない人は、体型分析をしてもらうといいですね。
体型分析は、色や素材やデザインなど、その人に合わせたファッションアドバイスをしてくれます。
体型分析を参考にすれば、自分がどのような洋服が合うのかわかります。
絶対に似合うというわけではありませんが、これまで挑戦したことがないようなアイテムを試してみたり、新しい自分を発見できます。
新しいファッションに挑戦することって、なかなか自分ではできないですよね。
体型分析は似合う色も教えてくれるので、メイクで利用してみるのも一つの手段です。
やはり洋服だけではなく、ファッションはメイクも大事ですよね。
特に女性の場合は、メイクをしないわけにはいきません。
特に重要なのは、アイシャドウや口紅などの色。
自分で使い慣れている色ばかりを使っていると、メイクもマンネリ化してきます。
それと一緒で、洋服も毎回同じような色ばかりでは、飽きてしまいますよね。
新しい発見をすることが、ファッションのマンネリ防止に役立ちますので、体型分析を利用してみるのも一つの手段です。
自分らしいコーディネートが見つかるとオシャレがもっと楽しくなります。

2016/08/14 21:47:14 |
もう秋ですか?もう本格的な秋に突入なのでしょうか?今年は残暑が厳しくなると言っていませんでしたっけ?そのため、9月になってもまだまだ暑さが戻ってくるはずと覚悟していました。でも、もう朝晩は涼しく感じますし日中も「暑い~」と思うことはほとんどありません。このまま秋?それともやっぱりまた暑くなる?どっちなのか分からずに困っています。今日は出かける用事があったのですが着るものに迷いました。朝は長袖で良い気がしましたが雨が降っていたので湿気でジメジメするかなと思い思い切って半袖で出かけてしまいました。結果、肌寒かったです。一緒に出かけた友人は長袖でした。服の色も秋っぽくて素敵でしたが私の格好はどう見て...
2016/08/14 21:47:14 |
初将棋今まで一度も将棋をやったことがなく(挟み将棋や回り将棋ならやったことがあります)興味も無かったのでやりたいとも思わなかったのですがこの歳になってまさか将棋を覚えることになるとは・・・小学4年生の息子がクラスの子から将棋を教わっていると聞いたときは「あぁいいんじゃない!頭も使うし面白いでしょ?」などと他人事のように返答していました。そのうちに将棋盤を欲しいというようになり将棋の本も何冊も読み始めすっかり長男は将棋にハマっていったのです。主人は将棋ができるので将棋盤を買ってからは時間があるとしょっちゅう勝負。ハンデをつけてもらったりアドバイスをもらったりしながら2人で楽しそうにやっていました...